MENU

和菓子と暦

二十四節気にあわせて、塩芳軒の御菓子をご紹介いたします。繊細で豊かな和菓子から、うつろいゆく日本の季節をお愉しみください。

夏至

Geshi

水かがみ

(道明寺羹、大納言)

雨にしっとりと包まれる緑。
梅雨晴れの光を浴びて水面に清々しく映る姿。
夏の色合いが増してきたようです。

「みそぎする 川の瀬みれば からころも 日もゆふぐれに 波ぞたちける」(紀貫之)

今年一年の折り返しを前に、茅の輪も目にするようになりますね。

これまでの和菓子と暦

これまでの和菓子と暦

Archive

  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年